1. ホーム
  2. 神谷式PPCアフィリエイトマスタースクール
  3. ≫神谷優太の神谷式PPCアフィリエイトマスタースクールのレビュー③史上最悪の高額詐欺塾

神谷優太の神谷式PPCアフィリエイトマスタースクールのレビュー③史上最悪の高額詐欺塾

結局、塾期間中、神谷優太=難波江和樹は塾開校前に散々言っていた

ヤフーの隙間を狙って稼ぐ方法とその対応策について語りませんでした。

 

一言も、、、です。

さらにこの塾の目玉商品というべきまる見えツールに至っては、

全く機能せず、放ったらかし・・・

わずかばかりのゴミキーワードを拾ってきます。

 

約80万円のメンターコース、約200万のパートナーコースのツールは、

『存在すらしていなかった』

という想像を絶する杜撰さです。

 

開校前には、パートナーコースのファルコンツール

『月4000万稼いだ』

と言っていたくせにです。

 

ちなみに現在の神谷優太は、

『最低億は稼いでいる』

そうです。

 

神谷優太さんの年収は、スーパーアフィリエイター・川島和正さんの10倍以上ですか?与沢の全盛期以上の金額をどうやって稼いでいるの?

 

コレまでの対応でも彼の正体がよくわかりますが、

ノウハウ・ツールはもとより、サポートも『糞』でした。

 

はじめはパートナーの正岡元樹に任せていたようですが、

途中から、チャラ男でタメ口の久我(本名:宇賀)に任せっきり。

 

質問しても回答が返ってくるのに最速で3日、最長3週間、

回答が返ってこないことすらありました。

返ってきてもテンプレみたいに淡白な対応。

セールスレターに書いていたことと全く違います。

 

開校前にいっていたこと、

「初心者に対してはリモート操作して手取り足取り教える」

ということは全くなく、

本人(神谷)は他のセミナーを開いて、サポートを放ったらかしにしていました。

弟子募集説明会とか次世代起業家育成セミナーなど、、、

そんなに時間があるなら、

塾生のサポートをしたらどう?って言いたくなりますね。

 

また最初、映像のはずだった講義も

一ヶ月目も経たないうちに音声だけになり、

自分の都合の良いありがちな質問に答えていくだけのものでした。

気が向いた時に録ったと思われる数分間の音声です。

肝心のヤフー関連キーワード対策は全くなし、

塾生の質問が殺到しているでしょ?なぜ無視するのか?

 

そしてあろうことか、

2ヶ月目に入ると稼げないという塾生に対しては、

『稼げない奴が悪い』

という始末。

稼げない塾生をサポートしてないのに、、、

ゲスの極みとはまさに神谷優太のことです。

 

あまりにも塾前に話していたことと違うので、

分割払いを辞めた塾生には、

脅迫メールを送るというやり口。

しかも久我というパシリにやらせています。

 

返金請求は面倒そうな塾生だけ対処し、

それ以外は、説得するか、脅すか、無視するかで対応。

電話で相手が気の弱そうな女性だと、神谷本人が脅しにかかるという、、、

どこのチンピラ野郎でしょうか?

腐りきっています。

 

入塾前のフレーズ、

『卑怯』とか『狂犬』とか、まさにその通りなんですが、、、

 

いくつもの高額塾に入ってますが、

これほど惨たらしい高額塾は初めて経験しました。

 

後に判明したのは、

神谷優太の数々の「嘘」の実績と裏切り行為

です。

 

そもそも神谷優太は塾開校前のプロダクトローンチ動画では、

独学でPPCアフィリの手法を確立した」と

言っていましたが、実は大黒塾というPPCアフィリ塾で学んでいました。

 

彼のアフィリエイト手法は大黒塾そのもので、しかもその当時のまま。

2年前の手法を「最新のテクノロジー」といってたのです。

 

神谷はダンプカーに轢かれて入院中に160万稼いだことがきっかけで、

講師デビューしたというのが、真相ですが、

160万稼いだというのもかなり汚いやり口でした。

 

実は稼ぎのほとんどが『自己アフィリ』だったようです。

 

なぜ彼がこの塾を始めた当初自己アフィリばかり勧めていたのか、

その理由の1つが、彼自身が自身を持って教えられるのが、

自己アフィリエイトだけだからです。

 

細かいところでは、『ダンプカー』に轢かれたというのも嘘です。

講師デビューしたときは『トラック』に轢かれたことになっていました。

そうなると、本当にトラックに轢かれたのかという疑問もわいてきます。

単に転んだだけなんじゃないか、と疑われても仕方がありません。

 

まあ、それはさておき問題は彼が実績を偽って塾を始めたことです。

 

PPCアフィリの売上げベースで最大40万円稼いだだけなのに、

『PPCアフィリで月4000万円を稼いでいる』

と塾開校前に喧伝していました。

 

その程度の実力で数百万円を稼げるアフィリエイターを

育成する塾長が務まるでしょうか?

 

実際に過去に遡って調べると、彼のパクリ癖が見え隠れします。

ノウハウは大黒塾がベースですが、

なんと逆襲塾というアフィリエイト塾では、

同じ大黒塾生だった北岡大樹の商材をベースにコンサルを始めています。

 

しかし、

神谷優太は北岡大樹の許可もなしに勝手に商材を使っていたことで、

訴訟寸前までいったということです。

 

神谷の言い分は「北岡は友人」

北岡の言い分は「神谷など知らん」

 

どちらの言い分が正しいのでしょうか?

ここまでくるともはやギャグですね。

 

彼の嘘をあげていくと、簡単に本が書けてしまう分量になるので、

また次の機会にしたいと思います。。。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


Related Posts (YARPP)