1. ホーム
  2. SEO対策
  3. ≫2016年のアフィリエイトのやり方とは?【3】SEO対策最前線

2016年のアフィリエイトのやり方とは?【3】SEO対策最前線

【初級者〜中級者向け】

SEO対策は、アフィリエイターの収入を

決定する最も大きな要因だと思います。

外部リンクの獲得はもちろん、

コンテンツを充実させることもSEO対策ですから。

 

需要のあるキーワードの検索結果で

上位に入るのとそうでない場合では、

収入の差が激しいです。

 

よくあるのが、

1位は100万円、2位は30万円、3位は10万円、

4位以下、1〜2万とか、、、

 

この1サイトだけ運営していて、

1位から4位に落ちたらどうなるのか。

 

私みたいに地方に住むアフィリエイターで

東京のセミナーに参加するときなど大変です。

 

先月は新幹線のグリーン車に乗って、

リッツ・カールトンに宿泊していたのに、

順位が3つ下がったので、

今月は夜行バスに乗って、

ネットカフェに泊まらなければいけないっ!

 

こんな感じの厳しーい世界なんですね。

 

このアフィリエイターの生殺与奪権を握っているのが、

いわずとしれたGoogleさんです。

 

基本、Googleさんはアフィリエイターのことを嫌ってます。

ハッキリとは言わないですけどね。

 

事実は事実なんだからちゃんと書いとくね。

 

まぁ、このブログも過去にGoogleさんの悪口を書いて以来、

検索結果が急落したけどね、今も変わらず。。。

 

Googleさんに都合悪いこと書くと村八分にあいますよ

気をつけてくださいね。

 

ほかにアフィリエイターが嫌われる理由は簡単で

検索結果を決めるアルゴリズムの裏を突こうとしたり、

スパムまがいのことをしたりと

いろいろ仕掛けてくるからですね。

 

その辺り、全く否定できませんが。。。^_^A

 

一時、アフィリエイトサイトが疎外されたこともありましたが、

最近はそこまでひどくなく、

少しは公平になったのかなと思います。

 

最近は、Googleさんは人工知能の研究に明け暮れていて、

もちろん検索エンジンもその影響を受けています。

 

とは、人工知能が人間の知性・感性を完全に把握するには、

まだまだ時間がかかるでしょうし、

人の価値観の違いをどのように検索結果に

最適化させて反映させるかなどは、

永遠に答えが出ないかもしれません。

 

前置きが長くなりましたが、

結論として最近のSEOでPVが重要なことは間違いありません。

 

簡単に言うと、サイトの人気です。

 

サイトやブログの順位を決めるアルゴリズムが

200以上あると言われている中でも特に重要です。

 

当たり前っちゃ、当たり前の話ですが、

それを判断するのに、直帰率とかサイト滞在時間とか、

スクロールの動きなどなど、、、

結局、コンテンツが大切ってことになります。

 

検索窓は、ユーザーの問いなんですが、

それにちゃんと答えているかということですね。

 

それを判断するのにコンテンツは重要ってことです。

 

でもコンテンツが重要って、

素晴らしいことを言っているようで

何も言ってない感じもしますね。

 

私もそう思います( ̄▽ ̄) 。

 

オリジナルコンテンツを作りましょうってこともそうですが、

はい、その通りですね。

としか言いようがないのです。

 

ただこれはそこそこ検索されるキーワードでサイトを作ったときの話です。

 

それ以外に、やっぱり外部リンクは大切です。

 

そもそもGoogleの根本が

外部リンクが多いこと=人気のあるサイト=ユーザーが求めているサイト

なのですから。

 

2010年頃は、内部対策2:外部対策8

と言われていましたが、徐々に被リンクの効果が弱まり、

2015年では、全く逆転して内部対策8:外部対策2

とまで言われるようになっていましたが、

最近は、外部リンクの重要性も上がってきたかなと感じます。

 

あとは、FacebookやTwitterなどからのサイト流入、

いわゆるソーシャルシグナルも検索順位に影響を与えています。

 

ざっくりまとめると、

・PV

・外部リンク

・ソーシャル

を意識して、サイトやブログを作っていくとよいでしょう。

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。


Related Posts (YARPP)